ほろ酔いで徒然

日々のたわいのない徒然な出来事を
ほろ酔い状態で書き綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
いたる
金沢で、美味しい居酒屋さんへ
行きました。

いたる


近くにある本店共々
人気店みたいで、
開店前に本店前を通ったら
既に数人並んでたし、
私達が行った分店も予約で一杯。

料理の写真が一切無いけど…
のどぐろの炭火焼
紅ズワイガニの蒸したの
刺身(オススメ三点盛り)
金時菜の酢の物
レンコン天ぷら
どれも美味しいし、
北陸の地酒も色々あって
(ひやおろしの季節)
お手頃な値段で…
大満足でした(^_^)

予約マストです。

| 美味しい(お店編) | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
我が家の夏と言えば
JUGEMテーマ:グルメ
我が家の夏の贅沢「あわびの水貝」
今年も食べれました。(喜)

毎度おなじみ「幸喜」さんにて。

水槽の中のアワビちゃん。


出来上がりの図


氷で冷たく冷えた塩水にぶつ切りアワビがごろごろ〜

硬くなく、かと言ってやわらか過ぎず、適度な歯ごたえと味。
微妙に毎年、違うんだね。

肝はポン酢で。これも美味しい。

年に1回だけの贅沢だけど、今年も食べられて幸せ。

また来年〜!!

アワビについては幸喜さんのブログに詳しい記載があります。
興味のある方は「幸喜」で検索してみてね。
| 美味しい(お店編) | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Paginaの兄弟
JUGEMテーマ:オススメのお店
我が家が愛するイタリアン店「Pagina」さんに
新しい兄弟が加わりました。

丸小青果さんとのコラボで
お野菜をたっぷり使ったイタリアンを楽しむお店だそうな。

相方は早速、会社の人達とディナーに行きました。

ワタシは休日の1人ランチで行ってきました。

メインが2種類から選べて、
前菜、メイン、デザートと、パンとソフトドリンクはセルフで
食べ放題・飲み放題です。(¥1,000)

その日のメインは、
カレー風味ポトフ(メインのお野菜は忘れました)と、
ブロッコリーとカリフラワーのグラタン。

かなり迷った末にグラタンをチョイス。
グラスの白ワインも頼みました。(¥400だったかな?)

前菜(コンソメスープと生のレンコン)

生のレンコンに甘みがあります。

メインのグラタン

エビも入ってボリュームたっぷり〜
でも、ホワイトソースが軽めなので、パンにしっかりつけて
完食しちゃいました。

パン

4種類ありました。セルフで取りに行きます。(オリーブオイルも2種類あります)
こまめに温かいのを出してくれるし、取ってる最中に温かいのが到着すると
「あ、それ(お皿に既に取ったパン)は戻して、この温かいの食べてください」と
なんとも優しい言葉をかけてくれます。この心遣いがうれしいですねぇ。

ソフトドリンクは
冷)ウーロン茶、オレンジジュース・・他に2種類くらいあったと思います。
温)コーヒー、紅茶にフレーバーティーも1種類ありました。

デザート

一口食べちゃった後ですが・・・
ラズベリー系のムースっぽいのでした。

伝票をはさむサンタさんもカワイイ


Paginaさん系列のお料理は間違いがないし、
とっても満足なランチでした。

野菜たっぷりなメニューのせいか女子率高かったです。

【お店情報】
da marco
http://www.damarco.jp




| 美味しい(お店編) | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏の贅沢2011
JUGEMテーマ:オススメのお店
タイ話の後半戦はまた後日・・・

年に1回・・恒例の「夏の贅沢」を してきました。

毎度おなじみ「幸喜」さんにて

あわびの水貝

この中にあわびが隠れています。

出してみました。
大将があしらいに青もみじを入れてくれました。
フォトジェニック感増えました??

塩水にゴロゴロ一口大のあわび・・・下にもっと隠れていますよ。

我が家の夏の贅沢・・・シンプルだけど、とても美味。

今年は出回るのが遅かったんだそうな。
地震の影響も大きいみたいですね。

そのせいかどうか、あわび自体の味が例年より少し薄いかな?と思いました。

肝は生姜醤油で炙り焼きに。(写真撮り忘れました・・)
これも美味しかった。
「夏の贅沢」終了〜〜

そして、さざえのつぼ焼き

これも美味しいんだなぁ。今年はちょっと小振り。

煮魚

この赤い魚ナンだっけ??
もう忘れちゃった。

いつもと違って、キザラ(ザラメ)を使用した煮汁だそうで、
これもとっても美味でした。

【お店情報】
http://www.kohki7.com/

| 美味しい(お店編) | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
極旨ウニ
JUGEMテーマ:オススメのお店
久し振りに、極旨ウニを食べました。

近所の良く行く寿司屋さん「幸喜」さんにて。

三重県は坂手島というところのウニだそうな。


このウニはミョウバンで洗ってないので、ウニ本来の甘い味が楽しめます。

ウニって大抵、日持ちと型崩れ防止のためにミョウバンが入っていて、
それが何とも嫌な後味を長引かせるので、普段は滅多にウニは食べません。

何年か前に小樽で塩水のウニを食べてイタク感動しましたが
この坂手島のウニはそれに匹敵する位美味しい!!!!!
(小樽のは初体験の感動で記憶が何割増しかになってると思う)

いつもは相方と一貫ずつ分けるけど、二貫独り占めした挙句に
もう一貫お代わりしました。
(と言っても、相方はその3日前に同じの食べたばっかだから・・・遠慮してくれた。)

それにしても、振り返ってみれば、二十歳を過ぎるまで
キライなものの一つだった「ウニ」
北海道旅行で、友人に「騙されたと思って・・」と勧められて
ウニ好きになり・・・・
おいしいウニは北海道に行かないと食べられないと思ってた。

それくらい、ミョウバンの入ってないウニに出会えないんです。
北海道に行っても中々出会えないのに
それが、こんなご近所のお寿司屋さんで食べれるなんてぇ〜
しあわせ〜

禁猟までの期間限定、しかも毎度入荷するとは限らないそうです。

あ〜、また食べたいなぁ。。。

【お店情報】
http://www.kohki7.com/



 
| 美味しい(お店編) | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
贅沢天ぷら
JUGEMテーマ:京都
思い立って行った先日の京都。

ランチと桜が二大目的。
ん?どっちかって言うとランチが主目的???

前から気になっていた天ぷら屋さん「天邑(てんゆう)」
京都の有名旅館「俵屋」さんプロデュースのお店。

ランチの天丼が3000円近くもする(驚)
でも、気になるし、予約できたので行ってみた。

入り口

1階は待合。
2階と3階にお席があり、2階は目の前で揚げてくれるカウンター。
3階はコの字型のカウンターテーブルで10席くらい。
天ぷらは2階で揚げて、3階へ運んでくれるスタイル。
予約の先着順で2階に座れるらしいけど、 当日朝予約した我等は3階席。

予約時に「3階席は相席になるかもしれません」って言われて、
普通の4人掛けテーブルに知らん人達と相席になるんかな?と思ってて
「相席でもOK」と言っちゃったけど、場合によってはイヤやな。と思いつつ行ったけど、
ぐるりのカウンターで向かいとも程よく離れてて、これを相席と言うなら
気にならない相席で、一安心。

天ぷらコース 5,250円也
すっぽんの茶碗蒸し。

生姜がやさしく効かせてあり、底にすっぽんらしき肉が少々。
上品な味です。

こっから天ぷら開始。
出たらすぐ・・・熱いうちに食べようと思っているので
毎回写真を忘れる・・・

えび、ねぎ、生麩

えびもねぎも既に一個食べちゃった。

天つゆ、大根おろし、塩、山椒、レモン・・・お好みで。

白身魚、しいたけ。
白身はキスでもめごちでもふぐでもない・・・忘れちゃったけど
やっぱり一口齧った後やし・・・


空豆、れんこん、白魚を大葉で巻いて。


琵琶湖の稚鮎、ししとう


天茶

これも写真撮る前に一口食べてしまった・・・・
ちょっとお塩を振ると味が引き締まると思います。

御飯ものは天茶か、天丼か白い御飯から選べます。
(白い御飯にしたらかき揚は別皿でついてくるのかな・・・?だろうな・・・)

デザート

上品な甘さのジュレがイチゴにかかっています。

ちょ〜っと高いけど、久し振りに美味しい天ぷら食べました。
贅沢やったわ。

| 美味しい(お店編) | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
牡蠣を食べる
JUGEMテーマ:グルメ
四日市には10月〜翌年3月までの半年だけ
お店を開ける牡蠣料理屋さんがあります。
(後の半年間は何してはんのやろ?)

「かき広」さん。
有名なので知っていたけど行ったことは無かった。

今回、ランチでお邪魔しました。
と言っても、ランチメニューは無いので昼夜共通メニューです。

まずは土手焼き。
いわゆる味噌味の牡蠣のお鍋ですね。

1人前の量の多さに驚愕している間に
お店のお姉さんが最初のセットだけしてくれたので
こんな画像から始まりますが・・・

この野菜たちの下に牡蠣がたくさん隠れています。

お味噌は鍋肌に塗ってあるのではなくて
お出汁の中に四角い島のように置いてあります。

そのお味噌は広島出身のご主人がやっているお店なので
赤味噌ではなくて白味噌です。

お味噌を出汁に溶いて、大振りの牡蠣をこれでもかって言うくらいに
入れてから、お野菜などを入れてくれます。

一人前¥2,000ですが、大振りな牡蠣は十数個入っているし、
お野菜もたっぷりなので、1人では食べきれないような量です。

少食な我等夫婦は・・当然ながら(?)、この鍋一人前で満腹です。

こちらの土手焼きはすき焼きのように溶き卵で食べます。

そんなに味噌味も濃くなく、実は土手鍋はあまり好きじゃない私も
美味しく食べられました。

鍋の〆におうどんも追加注文(¥500)できますが・・・
食べたくてもお腹に余裕が無くて断念。

あと頼んだのは牡蠣フライ(¥650だったかな?)

こちらは小ぶりな牡蠣でしたが、美味しかったです。

大きな提灯が目印です。


【お店情報】
http://www.kakihiro.com/access.html


 
| 美味しい(お店編) | 20:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマス@Pagina
JUGEMテーマ:グルメ
今年はちょ〜っと(かなり?)贅沢に
大好きなトラットリア パージナさんで
クリスマスディナーをいただきました。

はじめに
スモークサーモンと柿のタルタル ヨーグルトソース

まわりに散ってるレッドペッパーのアクセントを効かせると
一層美味。

前菜
北海道産 生ウニとコンソメのジュレ カリフラワーのパンナコッタ仕立


前菜
フレッシュフォアグラのローストとラ・フランス
キャラメリゼしたヘーゼルナッツのソース

パージナさんで食べるフォアグラは美味しいので
写真忘れて一口食べちゃった(汗)
ラ・フランスとナッツのソースと三位一体・・おいし。

パスタ
オマール海老のローストを添えたエキスたっぷり手打ちパスタ タヤリン

まさにエキスをぎゅっと凝縮したパスタ・・・美味。

メイン
黒毛和牛リブロースのビステッカ 天然クレソンとアーモンドのサラダ
マッシュポテトと共に

あ〜、また一口食べちゃったぁぁ
かなりクリーミーなマッシュポテトで、お肉はやわらかくて・・・
クレソン苦手だけど、これ平気だなぁ?

ドルチェ
チョコレートとナッツのテリーヌ バニラのジェラート添え
いろいろなベリーのソースで

テリーヌは見た目ほど濃厚過ぎず、ナッツの食感もよく・・・おいしかった。

ソムリエのSさんにコースを通して合わせられるロゼを選んでもらって、
それが本当に美味しいロゼでお料理とも良くあって・・・

Sさん、クリスマスプレゼントどうもありがとう。
お陰で一層楽しい食事になりました。

美味しいものを楽しく食べられるって幸せだね。

 
| 美味しい(お店編) | 15:18 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
一日早いけど・・・丑
JUGEMテーマ:グルメ
明日は「土用の丑の日」

一日早いけど、明日は食べに行けないから
今日行った。
「喜多川」さん。

四日市では行列のできるうなぎ屋さん。

お店についたのが10:50頃。
開店は11:00と思っていたら11:30やった・・・

でも既に待っている人が2組(驚)

だから私達も待つ事に。

あっと言う間に行列が長くなり・・・

でもお店はきっちり11:30開店。
それまではウェイティングリストも無ければ
暑くても中に入れてもくれない・・・

その辺もうちょっと考えてくれれば・・・と思う。

何はともあれ、入店&着席と同時に注文。
他のテーブルに遅れを取るとうなぎにありつくのも
遅くなると思って・・・入店前にメニューは決めてあったの。

土用の丑の時期は限定メニューになり、
ひつまぶし、上うなぎ丼、うなぎ丼の3種類のみ。
いずれも肝吸い付き。

わたしは、ひつまぶし


やっぱり、香ばしい&ふわっとしてて美味しい!

さっさと食べて、お店を出たのが12時前。

並んだ時間の方が長かった・・・





 
| 美味しい(お店編) | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
河崎のおとうふ屋さん
JUGEMテーマ:グルメ
先週末に訪れた伊勢の河崎でのランチは
偶然出会ったお豆腐屋のレストランでした。

「伊勢河崎 町家とうふ」さん

伊勢えび雑炊が食べられるというお店の開店を待って
河崎の町をフラフラ時間潰しに歩いていたら
お豆腐屋さんがランチをしているって書いてある・・・

河崎商人館でもらった地図にも載っていないし、
見た目も新しそうなお店だな・・・

メニューを見るとおいしそう。

あっさり伊勢えび雑炊を諦めましたヨ(笑)

広くない店内はほぼ満席。
運良くちょうど2席だけ空いていました。

メニュー


で、テーブルに案内されるとヒラリと紙が一枚。
私達の名前をサラリと和紙に書いて置いてくれました。

入り口で名前を聞かれたのはこのためかぁ・・・
予約でもなんでも無いフリの客やのに、ちょっとしたおもてなしですね。

そして、まだ何にも注文していないのに席に着くや否や出てきたのが
枡に入ったお豆腐と、炒り大豆とショットグラスに入った暖かい豆乳。

「ん?」と思ったけど、メニューを見直して納得!
どのランチを頼んでもこの3つは共通なんですね。

豆乳はちょっと苦手だけど、一気飲み。
(ここのはそんなにダメじゃないみたい)
炒り大豆をポリポリ(節分くらいですよね炒り大豆食べるのって・・・)。

自慢の枡豆富

ちょっと食べちゃった後だけど・・・
まずは何もつけずに、そしてすりゴマと塩を混ぜたものをかけて、
そしてネギを漬け込んだ特製しょうゆをかけて・・と三種類の味で楽しめます。

味の濃い豆腐です。
ゴマ塩が一番好みかな・・・

この枡豆富・・・お代わり自由なんですって。
少食の我等はこれ1回のみで、おかわりはしませんでしたが・・・

豆富コロッケ御飯

サックリ揚がっていてアッサリ味のコロッケです。美味しい。
左上の小鉢(白和え)も美味しい。
右上のサラダにも豆腐が入ってます。
コロッケの奥は「醍醐」 古の栄養食品ですよね。
要はお豆腐を漬け込んでチーズのような風味の珍味です。
酒粕に漬けたのと、ぬか(?)に漬けたのと2種類でした。
これはお酒のつまみにもピッタリ!

ひりょうず含め煮御飯

メインのお料理が違うだけで後は一緒です。
味噌だれはかけずに、もっとお出汁を濃い目にして煮たのだったら
もっとうれしかったかな・・・我が家的にはですけど。

甘味

これもお豆腐です。
きな粉と黒蜜がかかっています。

なかなか満足なランチを頂きました。
近所に欲しいお店です。

そして、帰りがけに買って帰った「薄揚げ」が絶品!!!!!でしたぁ。

その日の夕食に、薄揚げを軽く焼いて、生姜醤油とおネギと一緒に食べたら
ナンとも香ばしくて甘い!!!ウマい!!!!!!
生姜醤油もネギも無くてもいいかも・・・・

あんまり薄揚げを食べ比べてみたことないけど、
いままでの人生で一番美味しいお揚げと言っても過言じゃない。

何で2枚しか買わんかったんやろ・・・・
あ〜もっと食べたい・・・・

HP見たら通販してくれるみたい・・・
だけど、1枚100円のお揚げ・・・送料とか考えたら・・・
でも伊勢まで行く時間とお金を考えたら・・・

あ〜、これを書いていたら、またお揚げが食べたくなってきた・・・

気になる方は↓
【お店情報】
http://machiya-tofu.com





 
| 美味しい(お店編) | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE