ほろ酔いで徒然

日々のたわいのない徒然な出来事を
ほろ酔い状態で書き綴ります。
<< 走り初め | main | 片岡ファームのイチゴ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
酒蔵みてある記
JUGEMテーマ:ほろ酔いの日記
近鉄さんが主催されている
「酒蔵みてある記」という
ハイキングイベントに参加してみました。

パンフ↓


1月8日(土)清水醸造「鈴鹿川」コース

集合&出発は近鉄 名古屋線 千代崎駅
我が家の最寄駅からは普通電車で35分くらい。
車内を見回すと同じイベントに参加すると思われる風体の方が
結構いらっしゃる・・・年齢層はシニア・・・高めです。

駅でこんな地図をもらって各自で歩きます。


千代崎港

千代崎の海は以前、ちょくちょく遊びに来ていたので
何だか懐かしい・・・

大黒屋光太夫記念館

大黒屋光太夫とは・・・
鈴鹿出身の船頭さんで、漂流してロシアまで行っちゃった人。

漂流してロシアに行ったことは知っていたけど、
廻船問屋のお金持ちかと誤解していたし、
鈴鹿出身とは全く知らなかった。

この記念館前で暖かいお茶のふるまいありました。
中の見学も出来ます。
トイレ休憩も出来ます。

海沿いへ戻り、堤防をてくてく。

お天気も良く、風は冷たいけど強くは無く、お散歩日和です。

千代崎の海〜

私達が遊びに来ていたのはもっと右の奥の方の浜辺。
でも、久し振りだなぁ・・・浜辺に来るの。

そして、清水醸造へ。
蔵に入るとお酒の匂いが・・・そして抜けて行くと
待ってました!試飲!!

あ、ちなみにその前に抽選会もありました。
が、夫婦揃ってハズレでした。
お酒のミニボトルや湯のみ(?ぐい飲みかも?)などが
商品だったようです。

そして試飲へ。
純米吟醸を試飲したかったのに、試飲できたのは「しぼりたて鈴鹿川」のみ。
それ以外は4号瓶を販売しているだけ・・・・・
ちょっとガッカリ。
100円から300円くらいの有料でもいいから
いろいろと飲んでみたかったなぁ・・・

あとは甘酒のふるまいもありました。

それから地元の物産販売で
魚長の穴子寿司とか、あられとか、酒饅頭とか・・・色々売っていました。

うん?ホームレスの炊き出し???

いえいえ違いますよ。

このハイキングイベントに慣れてる方々でしょうか?
買ったお酒を早速飲んでいます。
きっと買った穴子寿司や持参したつまみを肴にしているんでしょう。
イベントの楽しみ方を知っているのかも。

終点。伊勢若松駅

左端に見えるのは大黒屋光太夫の像。
記念館にも同じのがあったな。

歩くこと約5km。
10時過ぎに歩き始めて、終点到着が11時20分頃。

電車賃とかは要りますが、参加費は無料。
お手軽に楽しめていいんじゃない?と
次に参加する回を検討中です。

 
| 出かける(近場編) | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:46 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sachi-horoyoi.jugem.jp/trackback/218
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE