ほろ酔いで徒然

日々のたわいのない徒然な出来事を
ほろ酔い状態で書き綴ります。
<< 父を想う | main | 三七日(みなのか) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
忌中につき
JUGEMテーマ:日々徒然


先日のブログに書いたように
父を亡くしましたので、
只今、忌中でございます。

実家は真宗大谷派でして、
一般的な49日ではなく、
35日で忌明けとなります。

忌明けまでは7日ごとに
お勤めがあります。

初七日は葬儀と同日に済ませてしまうので
二七日(ふたなのか)から実家で
お坊さんに来てもらって
お経をあげてもらいます。

火曜日に父が亡くなったので
毎月曜日が七日になります。

この前の月曜日が二七日で、
来週の月曜日が三七日(みなのか)、
再来週の月曜日が四七日(よなのか)
月命日(?)となる28日が立日(たちび)で
月末に忌明け法要を行って、
ひとまず一連の儀式(?)が
区切りとなり、忌明けとなります。

二七日の時に「忌中」とは。と言う
お話をお坊さんがしていかれました。

神道では、身内を亡くすと、
その家族は「穢れ」たと見なされ、
神社へ立ち入ることを避けるように
言われます。

が、仏教では、
身内を亡くして悲しんでいる家族を
穢れていると見なすなんて失礼な考え方は
しないそうです。

その考え方に則って
真宗大谷派では
葬儀の際に「清めの塩」を
出さないように変えたそうです。
(定着させるまでに多少の年数が
かかったそうですが・・・)

また、忌中にはいくつかの戒めを
守るようにともお話がありました。

・化粧をしない(ヒゲを剃らない等も)
・無駄な殺生をしない(魚や肉を食さないとか・・)
・飲み会や旅行などのハレの行事には参加しない。 とか。

一般的な社会生活を送っている身としては
全てを守るのは難しいですし、
必要以上に無理をする必要はない。と、
お坊さんもおっしゃってはいます。

それで、できる事を・・ということで、
飲み会は欠席を続けています。

そんな時に限って、楽しそうな飲み会の
お誘いがあるんですよねぇ・・
(父を亡くして悲しんでいる娘らしくない
不謹慎な発言ですね??)

そんなこんなで、今しばらくは
自主的に身を慎んで、父への最後の孝行に
努めたいと思います。






| 家族 | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:29 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sachi-horoyoi.jugem.jp/trackback/64
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE