ほろ酔いで徒然

日々のたわいのない徒然な出来事を
ほろ酔い状態で書き綴ります。
<< 忌中につき | main | おいしいインドカレー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
三七日(みなのか)
JUGEMテーマ:日々徒然


地味な生活を送っていますので
投稿が間遠になっております。

先週の月曜は
父の三七日でした。

仕事を定時で切り上げて、
車で駆けつけると何とか間に合います。

今回は、お墓のお話でした。

真宗大谷派では
墓石の正面に「南無阿弥陀仏」と
彫るのが正式だそうです。
でなければ「○○家之墓」でも
可だそうです。

墓石には亡くなった方の法名を
刻むこともありますが、
必須ではなく、
また、刻むなら中途半端にしては
いけないそうです。

つまり、刻むなら先祖代々全員分を
刻まなければならないし、
刻まないなら誰も刻まない。という事。

法名を刻むなら、納骨までに石屋さんに
お願いして名前を刻み、お坊さんにも
お経をあげてもらわなければいけないそうです。

と、細かい事を説明するお坊さんですが、
「真宗大谷派では墓石にうるさい決まりは
無い」と仰っていました・・・
これでもうるさくない方なのね・・・

納骨も全てのお骨を家のお墓に納めるのか、
本山に分骨するのか・・ありますが、
我が家では、特に父の希望として、
分骨しないということですので、
全てのお骨を一緒に実家のお墓に納めます。

当初は忌明け法要の日に納骨を予定していましたが、
午後からの法要の後で、日の短い季節ですから
時間的に難しいだろうと言うことで、
12月28日に納骨することとなりました。

明日は四七日(よなのか)です。

今度のお坊さんのお話は何でしょうか?
| 家族 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sachi-horoyoi.jugem.jp/trackback/65
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE